日日のクラフト MIU 美卯 松本民芸家具・世界の民芸・雑貨
Instagram Facebook Blog

ギャラリー&インテリア 美卯 〜つれづれに〜

“織”はじめ

[ 2017-11-05 16:56 ]

 11月に入りもみじ狩の話題がチラホラと聴かれますね、美卯オーナーです。

最近、織物修行はじめました(^_^;)

もともと手織りに興味があり、いつか機会があったらと思いながら気が付けば・・・20年以上たっちゃってました(@_@)

また先年松本民芸館を観覧した折に、この民芸館を創立した丸山太郎氏が民芸店店主でありながら自らも卵殻細工・螺鈿(らでん)細工を作られていたことを知り、自分も何か作れるようになりたいという思いが沸々と・・・。

そんな折、地元一宮市の元織物工場であった「のこぎり二」にて織物教室をはじめるから初心者の生徒を募集していると聴きおよび、早速手を挙げてしまい・・・。

とは言っても、何せ私は子供の頃から手先が不器用で工作など特に得意でもなかったので少々心配ですが、長久手から教えに通って下さっている染色家・飯島宏子先生のご指導の元で何とか織れています(^_^;)

地元は現在でも一本の糸から完成品の織物まで生産されている土地柄、材料はたっぷり寄付して頂けてとても有難い環境でスタートすることができました。

かつて多くの女工さんが一生懸命織物を織っていたのこぎり屋根工場で再び織物をすることの意義も考えながら新しい『尾州織姫』の歩みを一緒に始めた仲間たちと協働しながら楽しみたいと思います。

工場は見学できます。「のこぎり二」までお尋ねください。

機織り教室『尾州織姫』
講師:飯島宏子(アトリエぎゃらりー欅舎代表&染織家)
場所:のこぎり二(一宮市篭屋四丁目十一の三)
問合先
電話:0586-58-7174
メール:noko@kagoya.boo.jp

トップへ