ギャラリー&インテリア MIU 美卯 松本民芸家具・世界の民芸・雑貨ギャラリー&インテリア MIU 美卯 松本民芸家具・世界の民芸・雑貨

ギャラリー&インテリア 美卯 〜つれづれに〜

金華山と円椎

[ 2019-05-18 23:40 ]

 春をいつの間にか越え昼間は初夏の眩しい日差しに目が眩みます、美卯オーナーです。

さて、私の住むエリアは愛知県と岐阜県の県境に近く、お天気がそこそこなら岐阜城と城のある金華山がよく見えるほどー。
小学校の頃から遠足に行ったりしてそれなりに親しんできました。
その岐阜城へ先日友人に誘われて数年ぶりに、そして多分初めて金華山登山に挑戦!?。

麓より登山コースは7つほどあるようですがその他に山頂近くまでロープ―ウェイがあります。
今回選んだコースは崖が多く普段の運動不足が祟ったのか結構ハードで気分は400年前の雑兵(^^ゞ
それでも登り切れば達成感もアリとても気分爽快!でした。(下りはロープ―ウェイで楽しちゃいましたけど♪)

その金華山ですが、いつも見ている山の印象が違うのです。緑深いモコモコとした山のはずなのに、山腹が見たことのない不思議な色に。
何が起きているのかと思って内心不安に思っていたところ、偶然出会った地域ガイドの方に教えて頂きました。

この不思議な色はツブラシイ(円椎)の木の花だというのです。しかも黄金にも似たこの花色によって金華山と呼ばれる由縁になったとか―。
今年は昨秋直撃した台風に生命を脅かされたツブラシイが生存本能からいつもに増して花数が多く見事な咲きっぷりなのだそうです。

期せずしてラッキーなタイミングで金華山へ来られたわけですが、見慣れたはずの身近な自然でもまだまだ知らないことは沢山あるもの。
新しい出会いはいくつになってもワクワク楽しいですね。