ギャラリー&インテリア MIU 美卯 松本民芸家具・世界の民芸・雑貨ギャラリー&インテリア MIU 美卯 松本民芸家具・世界の民芸・雑貨

ギャラリー&インテリア 美卯 〜つれづれに〜

コミュニティバスでー

[ 2019-01-31 16:38 ]

つい、先日年が明けたと思ったら、もう今日で1月が終わっちゃいますね(^^ゞ、美卯オーナーです。

今年は初詣に三重県鈴鹿市にある椿大社神社へ。
私は基本公共交通機関を使って移動するので今回はJRとバスを利用しました。
自家用車での移動をデジタルとするなら全くのアナログ旅で時刻表のアプリを使いつつも、地方に行くほどアプリは対応していない路線もあったりで、予想外の展開があったり少々冒険だったりします。

今回はお詣りの帰路に利用する三重交通路線バスまでかなり時間があり、どうしようかとバス停で迷っていたらふと目に留まったのが鈴鹿市のコミュニティバスのバス停。

路線図を確認するとJRや近鉄の駅に接続し、料金も安かったのでちょっと面白そうだし、すぐバスがやって来たこともあって乗ってみました。

トコトコと細かく刻むようにバス停を停車しながら観光地ではない日常を運行するコミュニティバスからこのバスに乗らなければ一生見ることはなかっただろう知らない街の風景を楽しみました。

ただ、計画性のない行きあたりの旅は時々「はまったなぁ~」という経験もしばしば、乗り換えのJR加佐登駅までは楽々快適でしたが、駅に着いたらそこは田舎の無人駅!?やっちまった感満載。ここで関西線名古屋方面のぼりが来るまで一月の寒風の中に小一時間ほど吹かれて立ち尽くすことになりました(-_-;)

それでもぼ~っと、自分を空にして過ごす時間はまた日頃あくせくしているだけに贅沢な時だったような気がします。
知らない街の知らない駅で孤独を愉しむもまた旅の醍醐味に違いないのだから~☺