ギャラリー&インテリア MIU 美卯 松本民芸家具・世界の民芸・雑貨ギャラリー&インテリア MIU 美卯 松本民芸家具・世界の民芸・雑貨

ギャラリー&インテリア 美卯 〜つれづれに〜

ハチドリのように

[ 2017-12-11 20:22 ]

 ギャラリー&インテリア美卯は2005年12月に開業してこの度12周年を迎えました。
これもお客様はじめ応援して下さる皆々様のお蔭です。心より御礼申し上げます。
これからもよろしくご指導、ご鞭撻をお願いいたします。

 『ハチドリのひとしずく』という南米アンデス地方に古くから伝わる物語をご存じでしょうか?
日本では2005年に光文社から発行され静かなブームとなりました。
先日この物語に触れる機会があり、初版から10数年経た現在、この物語の語りかけるテーマがより一層重くなっていると感じました。

 物語のあらすじ
ハチドリはその名の示すようにとても小さな鳥です。中南米と北米に生息していて、体長はわずか10㎝!です。
そんな小さなハチドリのクリキンディはある日森の火事に遭遇します。
森の生き物たちは皆我先に逃げていく中、クリキンディだけは自分のくちばしで水のしずくを運んでは一滴ずつ火の上に落としていきました。
他の動物たちはこのクリキンディの行為を「そんな程度のことで何になるんだ」と笑いますが、彼は答えます、
「私は、私にできることをしているだけ」っと。(「ハチドリのひとしずく」辻信一監修 光文社刊 2005年)

現実の世界では社会も時代も変化は激しく、たった一人の個人の力ではできることは限られとても無力ー。
でも美卯のまわりにいて下さる皆様のよりよい現在と未来のために一滴にも満たない力かもしれませんが、ハチドリのクリキンディのようにこれからも美卯は民藝の志をもってまずは今、自分が出来る事をやっていきたいと思っています。

もうすぐ新年2018年がやってきます。大きな節目になるような予感の一年です。
(写真:マイケル・ニコル・ヤグラナス氏画 カナダ・ハイダ民族出身)